イオンカードのキャッシングについてまとめてみました

イオンカードキャッシングとは

イオンカードキャッシングとはイオンクレジットカードに付帯する融資機能のことです。買い物などの決済で利用する立替払いとは別に、無担保・無審査で現金を借りることができます。もちろん借入できる上限金額は決められています。イオンカードの場合には「総利用可能枠」が定められており、そのなかで「キャッシング枠」が決められています。

イオンカードキャッシングの返済方式

イオンカードキャッシングの返済方式は「一回払い」と「リボルビング払い」から、借入の際に選択することができます。また、借入後に返済方法を変更することも可能です。2つの支払い方法の特徴は下記の通りです。

返済方法
特徴
一回払い
一回で返済する方法です。借入日数が多いほど利息が高くなります。
リボルビング払い
(リボ払い)
毎月一定の金額を返済する方法です。毎月の支払額が決まっているので返済の負担は少ないが、借入期間が長くなるため総支払金額は多くなる傾向にあります。あとから全額返済することも可能です。

いくら借入できるのか?キャッシング利用枠について

イオンカードキャッシングの利用枠を確認する方法

① MyPageログインにログインします→「ログインページ

② 左メニューより「カード登録内容照会・変更」を選択
下画像の赤丸部分がキャッシング枠となります。

キャッシングするとショッピング枠は少なくなります

イオンカードの場合には「総利用可能枠」のなかに「キャッシング枠」が定められているので、キャッシングをするとショッピング枠は減少します。逆に上記画像を参考にすると、ショッピング60万円利用した場合には、キャッシングはできなくなります。つまり、キャシング枠とはショッピング枠の利用状況に応じて現在利用できる金額が変化するという点を覚えておきましょう。

キャッシング枠の増額と減額

キャシング枠は、カードの利用状況などに応じて自動的に増額されます。減額したい場合にはコールセンターに問合せしましょう。増額の申請したい場合には、「MyPage」→左メニュー「カード登録内容照会・変更」→ご契約内容・ご利用可能枠にある「増額申請」というボタンから申請することができます。再度、与信審査が行なわれたのち増額されます。必ず増額されるわけではありません。

イオンカードは複数枚所持しても利用枠が増えるわけではない

クレジットカードの多くは、同じカード会社が発行した複数枚のカードを保有しているときには、カードの限度額は一番大きい限度額が基準になります。イオンカードも同様で会員規約には下記の通り記載されています。

本人会員が当行の発行するカードを本人会員として複数所有している場合、これら複数のカード全体における「カード利用可能枠」、「ショッピング利用可能枠」、「割賦枠」、「キャッシング利用可能枠」は、各カードごとに定められたこれらの利用可能枠のうち、最も高い額が適用されるものとします。イオンカード会員規約第10条⑦より転載、イオンカード規約:https://www.aeon.co.jp/sp_aeoncard/information/pdf/news20130220.pdf

イオン銀行カードローンを利用している方は合わせて下記も確認。

本人会員が、当行の発行するカードを本人会員として複数保有し、かつ別途当行の発行するカードローンカードを本人会員として保有している場合、カード全体の「カード利用可能枠」、「ショッピング利用可能枠」、「割賦枠」、「キャッシング利用可能枠」は、本条7項の規定にかかわらず、各カードごとに定められたそれぞれの利用可能枠のうち最も高い額にカードローンカードの利用可能枠を合算した額もしくは各カードごとに定められたそれぞれの利用可能枠を合算した額のいずれか低いほうが適用されるものとします。イオンカード会員規約第10条⑧より転載、イオンカード規約:https://www.aeon.co.jp/sp_aeoncard/information/pdf/news20130220.pdf

イオンカードは専業主婦でもキャッシングできる希少なカードです

イオンカード(イオン銀行)は銀行が発行するカードなので、貸金業法で定められた総量規制(年収の3分の1を越える貸付はできない)の対象外となります。つまり本人収入が0円の学生や専業主婦でもキャッシング枠がつく可能性はあります。ただし本人収入がない専業主婦などは最初からついている事はほぼ無いので、利用したい場合には増額申請をする必要があります。他社カード、楽天カード、エポスカード、Yahoo!Japanカードなど、全て総量規制の対象なので専業主婦は法律上キャッシング枠がつくことはありません。

いくら金利・利息がつくの?キャッシングの金利について

イオンカードキャッシングの金利・利子はいくらなの?

イオンカードの金利・利息は「ご融資利率」としてイオンカード会員専用ページにて確認することが出来ます。公式サイトには「ご融資利率:実質年率 7.8%~18.0%(遅延損害金/実質年率20.0%)」と表記されています。私個人の実質年率は18%でした、参考にしてみてください。この実質年率については、ユーザーごとに異なる可能性もあります。

① MyPageログインにログインします→「ログインページ

② 左メニューより「ネットキャッシングお申込み」を選択
下画像の赤丸部分が金利・利息を示す「ご融資利率」となります。

具体的に利息はどのくらいの金額になるの!?

実際に利息がどの程度の金額になるのかを計算してみましょう。私のデータを参考に実質年率18%でキャッシング枠一杯の30万円を一ヶ月間借りた場合の利息額は「4,586円」となります。同条件で20万円の場合には「2,958円」。同条件で10万円の場合には「1,627円」となります。参考にしてみてください。ちなみに計算式は「元金×実質年率×借入日数/365=利息」となります。

イオンカードキャッシング「リボ払い」の金利とは?

イオンカードキャッシングは「一回払い」or「リボルビング払い」のどちらを選択した場合でも金利は変わりません。リボルビング払いを選択した場合には「残高スライド元利均等返済方式」となります。「残高スライド元利均等返済方式」とは「先月の残金」に対して「元金」と「利息」が発生する支払い方式のことで、残金が少なくなるほど返済金額も減っていきます。支払いが進むほど負担は減りますが「元金」がなかなか減らないというデメリットもありますので、余裕があれば繰り上げ返済をおすすめします。

どうやって借りるの?キャッシングの仕方・方法

方法その1.ATMからキャッシングする

イオンに設置してあるイオン銀行ATMはもちろんのこと、コンビニ設置のATMなどでもキャッシングすることが可能です。イオンカードを入れて、操作を進めていけば借入することが可能です。ATM設置場所、操作方法、手数料などをまとめてみました。

返済方法
概要
ATM設置場所
イオン銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、りそな銀行。コンビニではミニストップ、ファミリーマート、ローソン、イーネット設置のコンビニなど。
ATM操作手順
「イオンカードを入れる」→「クレジット・生命保険」→「クレジット」→「お借り入れ」→「暗証番号」→「支払い方法を選択する※一部ATMでは選択不可」→「借入金額を入力」→「現金が出てきます」※端末によって操作は違う場合があります。
ATM利用手数料
イオン銀行ATMは手数料無料。それ以外は1万円以内108円、1万円以上は216円。
ATM利用時間
コンビニであれば、24時間利用することが出来ます。(※メンテナンスを除く)ミニストップ、ローソンが該当します。もしくはイーネット設置のある、ファミリーマート、サークルKサンクス、スリーエフ、セーブオン、デイリーヤマザキなど。

方法その2.ネットからキャシングの申込をする

インターネットから「ネットキャッシング」に申込をして、カード設定口座に振込してもらう方法です。振込手数料は掛かりません、カード設定口座にイオン銀行を選択している場合には処理完了後数十秒程度で即時振込。イオン銀行以外は9:00~15:00は即時振込、15:01以降は翌営業日の9時以降に振り込みとなります。

ネットキャッシングの手順

MyPageログインにログインします→「ログインページ」→左メニューより「ネットキャッシングお申込み」→「今すぐ申し込む」→「必要事項を記入」→「カード設定口座に振込」※振込が完了するとメールが届きます。

方法その3.電話からキャシングの申し込みをする

電話と言っても、自動音声応答サービスなので、直接オペレーターと話すわけではありません。ガイダンスに従い、カード番号・暗証番号、ご希望金額などの入力をすすめるとカード設定口座に振込があります。

イオンカードキャッシング申込・電話番号
0120-223-212 または 0570-064-750

補足事項:海外ATMを利用すると自動的にリボ払いになるので注意!

海外ATMを利用してキャシングした場合には、自動的に支払い方法が「リボルビング払い・リボ払い」となります。リボ払い額増額サービスを利用して、あとから全額まとめて返済することも可能です。また一部ATMでは「リボルビング払い」のみ選択しかできないATMも存在するようです。

イオンカードキャッシング返済場所・方法

毎月2日に指定口座より引き落としされます

キャッシングの基本的な支払い方法は、毎月10日までの利用分を翌月2日にして口座より引き落としとなります。2日が金融機関休業日の場合には、翌営業日が引き落とし日となります。引落し日よりも前倒しで返済したい場合には、コールセンターに問合せをしたのち、指定口座に振込することも可能です。

ATMで返済する方法・場所など

支払い方法が「リボ払い」の場合に限りATMから返済する事ができます。ご返済はリボ払いご利用元金のみとなっており、利息・手数料は指定口座より引落しとなります。返済できる場所は、イオンなどに設置していある「ATM」より「借入・入金」することが可能です。「イオン銀行」「イーネットATM」「ローソンATM」「ゆうちょ銀行」「三井住友銀行」「みずほ銀行」などは「借入・入金」など、どちらの取引も可能ですが「セブンイレブンATM・セブン銀行」などは「借入」のみ対応している場合もあります。キャッシングリボを返済時は、イオン銀行ATM以外は所定の手数料が発生する点を覚えておきましょう。

リボ払いを増額返済したい場合の手順

毎月定額払いの、リボ払いを多めに支払いたい場合にはATMを利用しましょう。ATMの設置場所は上記項目を参照してください。

ATM返済操作手順

クレジットカードを入れる→「クレジット・生命保険」→「クレジット」→「ご返済」→「暗証番号」→「返済額を千年単位で入力」→「金額を確かめて完了」※ATM機によって操作方法は異なりますが、カードを入れたあとに「クレジットのご返済」「クレジットカード」などの項目で進んでいけばわかります。

返済方法を変更する手順

リボ払いの支払額の増額・全額返済(一括返済)の方法

リボ払い選択時にお金に余裕が出来た場合には、返済額の増額や全額返済をインターネットから申込することが出来ます。

① MyPageログインにログインします→「ログインページ

② 左メニューより「リボ変更・増額設定」→「リボ払いのお支払い額増額サービス(ショッピング・キャッシング)」希望する設定方法をクリックして処理をすすめましょう。

「リボルビング払い・リボ払い」→「一回払い」への変更

イオン銀行ATMから1,000円単位で金額を指定して、一括返済することが可能です。詳細は「こちら」をご確認ください。

「一回払い」→「リボルビング払い・リボ払い」への変更

最初に「一回払い」を選択して、あとから「リボルビング払い」に変更をすることもできます。変更方法は「コールセンター」でのみ受け付けているようです。

他社のカードローンと比較することをお忘れなく

イオンカードのキャッシングはお得ではない!?

イオンカードのキャッシングは便利な機能ですが、実はあまり金利が低いわけではありません。急なキャッシングが必要な場合には、人気の高い定番キャッシングローンと比較して検討してみましょう。下記2つのサービスがおすすめです。特にプロミスは、無料期間(30日間)を利用すれば利息ゼロで借り入れすることも可能です。

プロミス[初回30日間は利息無料]
※初回30日間無利息はメールアドレス登録とWEB明細の登録が必要です。

プロミスは数あるカードローンのなかでも低金利なサービスとして知られています。イオンカードの金利は「7.8%~18.0%」、プロミスの金利が「実質年率4.5%~17.8%」なので、プロミスの方が平均的に利息が安くなります。キャッシングだけを考えれば、プロミスの方がお得に融資を受けられるわけです。さらに、プロミスでは、はじめての借入の場合30日間は利息ゼロで利用できるという特典を提供しています。この特典の対象となるのは「はじめて利用する方」で「Eメールアドレスの登録」と「WEB明細の登録」をした場合に限ります。この特典は覚えておきましょう!

プロミス最短30分審査!即日融資も可能![実質年率4.5%~17.8%]

モビット[審査スピードが早い!]

モビットの最大のメリットは審査スピードが早いことです。ネットで全て完結できる申込手順と、10秒簡易審査が魅力です。WEBからの申込のみで、もちろん来店の必要もありません。※申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合があります。

モビット 10秒簡易審査!即日融資[金利3.0%~18.0% 限度額800万円]

イオンカードの比較!特典を比較して自分にあったカードを探そう!

このページをみれば各イオンカードの違いがわかります
全部で50種類以上あるイオンカード・提携カードの特典内容を比較して各カードごとの特徴をご紹介します。数が多くてカードごとの違いがわからないという方に、タイプ別におすすめのイオンカードを解説しています。カード選びに迷っている方は、まずはこちらのページをチェックしてみましょう。 >>イオンカードの特典を比較!選び方・タイプ別のおすすめ
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

イオンカードのお申込みはこちら

新規入会キャンペーン実施中!
入会金・年会費無料!
新規入会キャンペーン実施中:WEB限定!最大6,000ポイントプレゼント!2017年9月11日~11月30日まで

ネット通販で人気のクレジットカード

8秒に1人が申し込むカード!
楽天カードで全ての特典を獲得するための申込手順はこちら:楽天カードの作り方ガイド!

PR

PAGETOP
Copyright © イオンカードお得な作り方ガイド! All Rights Reserved.