年会費無料のETCカードならイオンカードをおすすめする理由

無料のETCカードは、
なぜイオンカードがおすすめなの?

ETCカードなら年会費無料のイオンカードがおすすめ

私はたくさんの、クレジットカードやポイント関連の情報サイトを運営しており、周りの知人からもクレジットカードについて相談されることがあります。よくある相談で多いのが「ETCカード」に関するもので、クレジットカードは利用していないがETCカード用に欲しいというもの。そんなときには「イオンカード(年会費無料)」をおすすめします。ではなぜイオンカードがおすすめなのか?その理由について語らせていただきます。

理由その1

ずっと年会費無料で使えそうだから

皆さんご存じですか?実は多くのクレジットカードがETCカードの有料化をしています。過去にはETCカードの年会費無料だった「楽天カード」「NTTグループカード」も現在は有料化されてしまいました。イオンカードも将来的には有料化されてしまうんじゃ・・なんて考えてしまうかもしれませんが、その可能性は極めて低いと考えています。イオンカードが有料化される可能性が低いと判断した理由をご紹介してみます。

ETCカードを無料にするとイオンにもメリットがある

イオングループの商業施設は、郊外型のため高速道路を利用しなければ来店できないという方もたくさんいます。そんな方にとって年会費無料のETCカードは便利なカードであり、イオン側としても高速道路を利用してまで来店してくれる方は嬉しい存在なのです。現状では双方にとって大きなメリットがあるETCカードを有料化する理由はありません。過去に有料化されてしまったカードには、このようなメリットが無かったことが要因だとも考えられます。

ETCカードが有料化されてしまったカード

  • 楽天カードETCカード→2009年1月通達[年会費525円] 
  • 旧ヤフーETCカード→2009年4月通達[年会費1050円]※現在は発行していません。
  • 三井住友ETCカード「2012年 年会費500円」

理由その2

高速道路と提携したETC自動付帯のカードがある

イオンカードには高速道路と提携したETCカードが自動付帯のクレジットカードがあります。「イオン首都高カード」「イオン E-NEXCO pass カード」「イオンTHRU WAYカード」「イオン NEXCO中日本カード」この4つのカードはすべて年会費無料はもちろんのこと、高速道路での利用特典がついています。具体的に例をあげると、イオン首都高カード」と「イオンTHRU WAYカード」の2枚には、毎週日曜日の該当高速道路料金が5%OFFになるという特典がついています。高速道路の利用料金が直接割引になるのは、とてもお得な特典だと思いませんか?

理由その3

イオンカードは持っているだけでも得するかも!?

「だけど、クレジットカードは使わないから・・。」クレジットカードを利用することに抵抗がある方も少なくはありません。たしかに初めて利用するのは不安ですよね。そんな方は使わなくても構いません。ただし毎月20日30日のイオン感謝デーにはイオンカードを持ってイオンモールに買い物に行ってみてください。当日はイオンカードを提示しただけで、5%OFFで買い物ができます。支払いはカードではなく現金で支払っても有効です。このような利用方法をしている方もめずらしくはありません。イオンカードは、クレジットカードとしての機能だけでなく、割引券としても有効なカードなのです。

イオンカードの比較!特典を比較して自分にあったカードを探そう!

このページをみれば各イオンカードの違いがわかります
全部で50種類以上あるイオンカード・提携カードの特典内容を比較して各カードごとの特徴をご紹介します。数が多くてカードごとの違いがわからないという方に、タイプ別におすすめのイオンカードを解説しています。カード選びに迷っている方は、まずはこちらのページをチェックしてみましょう。 >>イオンカードの特典を比較!選び方・タイプ別のおすすめ
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

イオンカードのお申込みはこちら

新規入会キャンペーン実施中!
入会金・年会費無料!
新規入会キャンペーン実施中:WEB限定!最大6,000ポイントプレゼント!2017年9月11日~11月30日まで

ネット通販で人気のクレジットカード

8秒に1人が申し込むカード!
楽天カードで全ての特典を獲得するための申込手順はこちら:楽天カードの作り方ガイド!

PR

PAGETOP
Copyright © イオンカードお得な作り方ガイド! All Rights Reserved.